NCB Seminar

NCB Lab.では、キャッシュレスやフィンテック、ニューペイメントなど、さまざまなテーマでセミナーを実施。
セミナー開催回数は600回を超えました。カスタマイズのセミナーも企画します。
*定例セミナー(月次)*公開セミナー(年10回)*新入社員や経営者向けワークショップ(適宜)*海外視察(適宜)

  • モバイル決済

第292回公開セミナー 15:00~17:00

07/30(火)第292回公開セミナー 15:00~17:00

いま改めて整理するモバイル決済各社の金融戦略
-増税キャッシュレス施策まで3ヶ月をきった日本の行方-

NCB Lab.  リサーチャー 増渕 翔平
NCB Lab.  リサーチャー 石黒 卓

お申し込みはこちら

● モバイルQR決済 規格統一勢力図
-提携合戦!決済陣営作りは果たしてうまく行くのか
-QR規格統一構想の行方

● 大激闘!日本のモバイル決済 “12”の金融サービス参入状況から見る各社戦略考察
-LINE Pay(LINE)
-PayPay(ソフトバンク)
-d払い(NTTドコモ)
-au Pay(KDDI)
-楽天Pay(楽天)
  ほか、流通系各社のモバイル決済参入の狙いなど

● 銀行陣営の思惑は機能するのか?!Pay3陣営の動向、行方
   ノンバンク〇〇億円攻勢への対抗策とは
-BankPay
-JCoin Pay
-銀行Pay

● まとめ

本格的なキャッシュレス・シーズンの到来まで残り3ヶ月を切りました。
キャッシュレス率の目標は2025年40%、将来的には80%。近年、またたく間に
決済の最先鋒へと躍り出たモバイル決済にかかる期待も大きくなっています。
各事業者は何を狙っているのか?なぜ、決済を重要視しているのでしょうか?
今回は、モバイルQR 決済を切り口として現在登場している主要プレーヤーの勢力図を整理、
「12」の金融領域への参入状況を分析し、各社の金融戦略を徹底考察いたします。
ふるってご参加ください。

NCB Lab.  リサーチャー 増渕 翔平
NCB Lab.  リサーチャー 石黒 卓

NCB Lab.  リサーチャー 増渕 翔平
2011年より現職。モバイル送金・決済のスペシャリストとしてカード会社、携帯
キャリア、地方銀行の決済事業企画などコンサルティング業務に従事。直近では日
系、外資系の資産運用会社(機関投資家)、数十社向けにモバイルを中心としたキ
ャッシュレス動向に関するマーケットレポートを報告、投資判断支援をおこなう。
金融機関のアプリ開発にも携る。

NCB Lab.  リサーチャー 石黒 卓
2019年より現職。SIerにて銀行勘定系やインターネットバンキングの企画および
開発プロジェクトを約20年余り経験。直近では、金融リテール分野でシステム開
発サービスイン後のWebを活用したマーケティングに携わり「使われるシステム」
を目指したコンサルテーションに注力した。上級ウェブ解析士取得。

受講料

会員の方:1名様14,000円+(消費税)です。
※2人目からは、お一人様9,500円+(消費税)でご参加いただけます。
※準会員の方は1名様年2回まで14,000円+(消費税)。
その他非会員の方と同様。

非会員の方:1名様25,000円+(消費税)です。
※2人目からは、お一人様19,000円+(消費税)でご参加いただけます。

会場

東京都千代田区平河町2-4-3
ホテルルポール麹町(麹町会館)
3階 アメジスト

(TEL:03-3265-5365)