NCB Seminar

NCB Lab.では、キャッシュレスやフィンテック、ニューペイメントなど、さまざまなテーマでセミナーを実施。
セミナー開催回数は600回を超えました。カスタマイズのセミナーも企画します。
*定例セミナー(月次)*公開セミナー(年10回)*新入社員や経営者向けワークショップ(適宜)*海外視察(適宜)

  • クレジットカード
    国際ブランド

第359回定例セミナー 15:00~17:00

08/27(火)第359回定例セミナー 15:00~17:00

米国クレジットカード市場の最新動向と国際ブランドVMA
-この10年で市場の勢力図はどのように変化したのか-

NCB Lab. 代表 佐藤 元則
NCB Lab. リサーチャー 石黒 卓

詳しくみる
お申込み

クレジットカード発展の歴史とともにあゆんできた米国。
その米国におけるクレジットカード市場の勢力図に変化はあったのでしょうか。
クレジットカード発行会社の動向をNilson Reportの調査データをもとに直近10年の推移を含めて分析します。
そして、国際ブランドの動きを見ながら3大ブランド
Visa、Mastercard、Amexの実績と戦略をそれぞれ解説してまいります。
約30年にわたりカード業界をウォッチしている
NCBならではの話も満載、ふるってご参加ください。

  • スコアリング

第360回定例セミナー 15:00~17:00

09/19(木)第360回定例セミナー 15:00~17:00

世界のスコアリングビジネス2大潮流
-クレジットスコアvsソーシャルスコア-

NCB Lab. 代表 佐藤 元則
NCB Lab. リサーチャー 増渕 翔平

詳しくみる
お申込み

「XXスコアを活用して個人の信用度をはかり、融資を実行・・・」いま、世界や日本はスコアリングモデルに関して熱い視線が送られています。米国を中心に古くから個人の”お金の”信用度を見極めるために活用されてきたクレジットスコア、そして中国で生まれた生活者のサービス利用度を基盤として算出されるソーシャルスコアが、2大潮流です。果たして、この2大スコアは世界の市場動向をどのように変革していくのでしょうか?!今回は米国、中国、日本の直近動向の考察をもとに、本潮流について徹底分析します。ふるってご参加ください

  • 法規制

第293回公開セミナー 15:00~17:00

09/24(火)第293回公開セミナー 15:00~17:00

動く規制と新たなビジネスモデルへの影響

森・濱田松本法律事務所 弁護士 堀 天子氏

詳しくみる
お申込み

フィンテックの台頭で、新たな金融サービスが次々と誕生してきました。
異業種による新たな金融サービスの参入を後押しする形で法律の改正や送金サービス、
決済分野における規制の緩和も進んできています。
新たな規制がフィンテックビジネスにもたらす影響とは一体なにか。
”キャッシュレス決済の進展と将来”と合わせてフィンテックに係わる規制緩和の最新動向と法律の改正について、詳しくご解説いただきます。

2017年実施セミナー

テーマ 講師
2017 2017年フィンテックの展望とキャッシュレスの野望 佐藤元則(NCB Lab.代表)
インドのキャッシュレス革命と躍進するフィンテック 佐藤元則(NCB Lab.代表)
ブロックチェーンは金融革命を起こすのか?!
~分散型台帳技術のユースケースと将来の可能性~
宮沢和正氏(ソラミツ株式会社 執行役員 最高執行責任者)
キャッシュレスジャパンを実現するための課題と対策
-アクワイアリングの現場から-
林和宏氏(株式会社エム・ピー・ソリューション 取締役)
水野博商氏(Square株式会社 カントリーマネージャー)
法人市場を捉えるマスターカードの取り組み 藤井由紀氏(マスターカード ジャパンオフィス コマーシャルペイメントソリューションズ シニアディレクター)
事業の壁を超えるイノベーション「金融だってオープンイノベーション」 冬野健司氏(株式会社情報通信総合研究所 取締役 新ビジネス推進担当 主席研究員)
金融ビジネスを破壊するコードネーム“C.O.I.N.”
-ダブルミーニングに込められた未来創造の鍵-
佐藤元則(NCB Lab.代表)
回収業務における顧客データの活用方法
~ローン市場競争激化の中で、利益の最大化を図るには~
高木暁生(エクスペリアンジャパン株式会社 デシジョンアナリティクス セールスコンサルタント)
ポイント運用サービス最前線
-永久不滅ポイントが変える新たな投資スタイル-
美好琢磨氏(株式会社クレディセゾン 経営企画部 グループ戦略室 担当部長)
ペイメント市場2020?新たな決済・送客インフラの構築と勢力地図の変化? 浅見淳氏(一般社団法人金融財政事情研究会 月刊「消費者信用」編集長)
Visaの戦略
東京2020に向けて多様化する決済と今後
外山正志氏(ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社 取締役 営業本部長)
消費者からみた金融サービスの実態
-NRI生活者1万人アンケート調査(金融編)2016-
中島芳徳氏(株式会社野村総合研究所 金融コンサルティング部 グループマネージャー)
2020キャッシュレスオリンピックに向けて
-訪日外国人の購買需要をどう取り込むのか?-
大竹口隆氏(株式会社ネットスターズ 執行役員インバウンド事業部長)
サービスは直感が100%
-デザイン心理学から学び新たな金融サービスをうみだそう-
日比野好恵氏(株式会社BBSTONE デザイン心理学研究所 代表取締役社長)
法環境整備はFintech拡大を後押しするか 堀天子氏(森・濱田松本法律事務所 弁護士)